たぬきところによりアルパカ

思ったことをそのまま口に出さないための記録

【音楽まとめ】東北の地でむせび泣いたり

身辺がめちゃくちゃだったのでつけてなかったけど、思い出せる範囲で残しておこう。

4月
アラバキ
アルカラのアラバキ出演のエピソードからのミライノオトでぼろ泣き。
エレカシのコラボステージもよく。
山田将司の悲しみの果て聞いてみたかったなあ。。

5月
ジャパンジャム
アルカラのコラボステージは菅原さんがでてわたし得な感じ。
エレカシはみやじが少しお疲れだったのかな。

6月
ネコフェス
前夜祭から本祭まで。
疲労がきつかったけど、ラストのアルカラまで残っていてほんとよかった。
月世界で座って見るのもよきかな。

7月
エレカシツアー@仙台pit
ライブハウスで見るエレカシはいつもと違って新鮮で、よりバンドのエネルギーを感じた。
みやじの、絶対に歌でお客さんに気持ちを届けるんだ!という決意と熱量がずどーんとぶつかってくる。
自分の歌を信じてまっすぐ歌ってくれるシンガーの貴重さよ。

密会@キネマ倶楽部
最後の三曲で号泣。
サビの歌詞に心を揺さぶられ過ぎて感情が爆発して、頭が破裂するかとおもった。
最近アルカラのライブで泣き過ぎだわ。。。

アルカラシネマツアー@恵比寿リキッドルーム
ステージから楽しさが伝わってきて、わたしもはしゃいでしまった。
ひたすら楽しいライブは久しぶりかも。

【感じていることどんどん難解に

なんでこんなことになっているのかわからないことが立て続けに起こる。
身辺整理しろとの示唆か。。。

1984を久しぶりに聞いたら泣きそうになった。
この曲をよく聞いてた頃も苦しんでいたけど、いまの方が苦しみの難易度があがっているような。
生きてるとだれしもそうなっていくのかな。
ハードモードなんじゃない?いまのわたし

いまはメランコリアが私の心にはまる。
まだ見えない、疲れはてたままで
癒えないんだ、埃まみれすぎて

密会で聞いて号泣してしまった。
どんどん感情の爆発規模が大きくなっていくのと、その回路が地下に潜っていく。
頭が爆発しそうになるのは、ほんとに爆発する前触れだから、なんて。。。

【音楽まとめ】稲村さんの言葉は、いつでもわたしの耳にすっと入ってくる。

10月27日ちゅあー@稲毛
田原さんのいないアルカラを見るのは初めてで。

初めて見る光景は、あまりにも悲しくてしばらく曲が耳に入ってこない。

でも、過去を美化していいのは今を頑張っているやつだけ、という言葉に稲村さんの決意を感じてからは歌に入っていけた。

アンコールで『俺の曲は死なへん』と吠えてくれて首がちぎれるほどうなずいた。
アルカラに一生ついていくと固い決意をますます固くしたのでした。

12月ちゅあー@新潟

稲毛後にライブの感想をインターネットで見たという稲村さん。
感想の一部を読み上げたあとに感謝と決意を示してくれ、『安心してついてきていい』って言ってくれて。
これを聞いて、稲毛でのわたしの思いが通じたような気がした。
そんな勘違いも許されるような度量の深さを感じたのです。
そのあとのひそひそ話で、『大事な話をしよう』という言葉がさくっと心に突き刺さる。
ここで、ライブの形をとった大事な話をしているんだな、とやっと稲村さんのメッセージに気づいたのでした。


12月29日イヤーエンドパーティー@クレスト

イヤーエンドパーティーは毎年楽しいなあ。
今日はノーパンだという稲村さん。
『もっと俺を感じろ!今日の俺は一枚近い。……下ネタやん』

1月4日U-20@クレスト

『来世も一緒に歩きましょう、さすらい』
さすらいの入りがかっこよすぎて失神しそうだった。
この曲を作ってくれてありがとう。

1月6日ちゅあー@Zepp名古屋

『あきらめたらアカン!!』
アンコールでのバンマスの咆哮。
キャパ超えの事態に立て続けに見舞われもう地べたを転がるだけの状態のわたしになんと突き刺さる言葉でしょうか。

どうして、どうしてわたしがあきらめそうになっているのが分かったんだろう。
あまりにもタイムリーすぎて、刺さりすぎて体がまっぷたつになるかと思った。

新曲披露とか滝さんのうっとりするようなギタープレイとか見所はたくさんあったけど、わたしのハイライトはここでした。

【音楽まとめ】いまはアルカラとエレカシがわたしの二大神!

6月25日@オーウエス
いつもより、ぴりっとした稲村さん。
歌声と演奏は文句なし。

7月8日@八王子オリンパスホール
また前方の席!端だけど見やすいなあ!
今日の盛り上がりもすごかった。
アンコールのソーメニーの盛り上がりときたら!
そういえば、四月の風をぼんやり聞き入っていたら、 なんとなくみやじがこっちの方を向いた気がしてとても嬉しかった。
ギターのメロディと音色がとてもよかったから、聞き入っているのが伝わってたらいいな。
たぶん気のせいですけどね。
こういうのはそう思ったもん勝ちですから。うふふ。

ああ、ここからしばらくライブがないよ。
さみしいな。

【音楽】神戸の町にバンドマンたちが溢れているー

5月24日前夜祭
いいセトリだった!
前日にきついことが決まり、やいやいゆいなでなんとか自分を保っていたところに、ちょうどやってくれたので号泣。
そのあとは茫然自失、、、ただただ稲村さんの美しさに見とれていました、、、

5月25日ネコフェス
Xにゃぱん@キンクロ
紅での稲村さんの歌声の美しさ、、、マイクのトラブルは残念だった、もっと聞きたかったな、、、

ボーカリスト企画@月世界
世代が近いからか選曲がみんなツボだった。
カラオケの採点機能で対決するのですが、稲村さんの点数が一番低かったため釈然としないご様子。
くやしいからもう一曲やりたいと言い出し何を入れたかと思えば『三年目の浮気』(笑)。
中音域の歌声もいいなあー。
結局この日一番低い点がついてしっかりとオチがつきました。
『これから歌の練習してきます』って言ってた。

ゴゼヨ@太陽と虎
安定のセトリ。
いつもよりアツめのライブ!
やっぱ前の方で聞くの楽しいな。本人たちの顔はあんまり直視できないけど、、、かわいこちゃんたちだから、、、
一輝さんの『いまはつらいかもしれないけど、つらいことと思わないであとで必ず美しいものになるから(うろ覚え)』というMCがいまの自分の状況にぴったりだったからとても心に響いたな。

リバ様@チキンジョージ
全開の下ネタで一体となる会場に、腹筋が崩壊するかと思うくらい笑った。

アルカラ@チキンジョージ
新曲二曲披露!
あんまりにもモッシュの元気がいいからアブノーマルで下手に避難。
ああいう元気な男の子たちは普段どこにいるんだろう。
普段のライブにもこいや、ともやっとしつつも毎回こんなに暴れられても困るか、と思い直す。

来月のKAGEKIのあと一組のアーティストは7月7日辺りに、としきりに7を強調する稲村さん。
これやはり相川七瀬がくるんでは??

みんな、来年は少しだけ強くなって会おうな、という稲村さんの言葉に励まされて帰りましたとさ。

【音楽】ほとんど地元みたいなもんだぜえ~

6月18日エレカシ@神奈川県民ホール

奇跡的に手に入ったチケット。
歴史スタートは何回目でもテンションが上がる!
『生き様だー!』のところで早速最高潮。

風に吹かれてのギターは沁み入りすぎて自分の心がゲル状になるんではないかってくらいだった、、、

今回の生命賛歌は茨城のおどろおどろしい雰囲気とはうってかわって動的な血の迸る歌だった。

テクマクでみやじに『幸多かれー!!!』と魔法をかけてもらったので、我々の未来は明るいことが約束されました!!!うふふ。
あとくるっくるしてたのがかわいくてねえ、、、
何回も跳び跳ねてたし。

今回のライブは、見てるときはもちろん楽しかったけど、終わったあとに及ぼす効果が強いようで、しばらくじんわりじんわり暖かい気持ちになれた。
早くまたみたい、、、

【音楽まとめ】池袋に来すぎね!

6月11日梅雨将軍@池袋アダム

ツーマンでゴゼヨを見られる喜びー!
一輝さんの美声は今日も健在。
takahiro先輩はやっぱりいいなあ。
そういえば、長い尺だったけどGOZEYOやらなかったな。

中尾くんパーマかけたんですね??可愛いですね??あー。
最近気になってついつい見てしまう。

開演前にDVD買ってたら隣から『ありがとうございます』って声かけられたから振り返ったら中尾くんがいてびっくりして目を伏せてしまった。
気をとり直して今日も楽しみにしてますとだけ伝えられた。あーびっくりした。

物販を買うときに本人たちがいるのは嬉しいけどあたふたしてしまう、、、

6月14日梅雨将軍@池袋アダム

ネコフェスで見るつもりだったビレッジを断念したのでここで。

激かっこよかった!
ギイさんはセクシーダイナマイトだった。うん。そんでキュートでもあった。
生もあの声で感動したよわたしゃ。
盗人のときなんてもうため息出ちゃったよ、、、
細かいビブラートがタイプなんですよねえ、、、

すっかり忘れてたけど8月にワンマンがあるんだよね。うふふ。