読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぬきところによりアルパカ

思ったことをそのまま口に出さないための記録

【音楽まとめ】大きな音が苦手なはずなのに好きになるバンドはみんな喧しいのはどうしてか

10月3日恵比寿リキッドルーム
女王蜂をかけながら登場するアルカラ。稲村さんに至っては、ジュリ扇をヒラヒラさせながら現れる。
そしてこの日はとうとう秘密基地を!
前奏で泣きました。美しすぎて。
サビで七色の風を感じました。

女王蜂は、アヴちゃんの放つ毒々しい色気に鳥肌たちっぱなし。
アヴちゃんスタイルよすぎないですか??どうなってんの??
リキッドルーム全体がアヴちゃんの世界に染まっていました。

10月10日宇都宮
クリトリックリスから。
社会人経験のある人の歌う社会は哀愁に説得力あるな、、

アルカラは、炒飯で銅鑼を「叩きたい?叩きたい?叩かせてあげなーい!」ってされて崩れ落ちそうになりました、、しぬ、、

10月30日熊谷
稲村さんが曲順を間違えるというおっちょこちょいが炸裂してました。
疋田さん、、 そのたかたかと刻んでいく音が好みすぎて、長い前髪をふぁさふぁささせて叩く姿が好みすぎて、今日もさっそくわたしの心臓は砕け散りました、、、

11月5日八王子天狗祭
アルカラ最前確保!
体調いまいちなものの、リハの檸檬爆弾で大喜び!
バックホーンの色気とかっこよさに見とれました。

11月12日高円寺ボイドリ
ゴゼヨとヒアー目当てでしたが、何となく入った箱でホロに出会ってしまった、、、
ちょうどラムのロックを飲んでふわふわしていた頭にずんずんと音が入ってくる。
あれ?わたしのセンサーバカになってしまった??とおもうくらいタイプな音と声。
その日以降しばらく中毒みたいになってしまい、CDをまとめ買いしてしまいましたとさ。