読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぬきところによりアルパカ

思ったことをそのまま口に出さないための記録

【観劇】五右衛門vs轟天を再び見ました。

ふたたび行ってきました赤坂!

二回目でしたが、あちこちにたくさんのネタがちりばめられているので、気付かなかったところも多々あり、新鮮な気持ちで見ることができた。

なるしーのずっこけなどに見とれている間に気づいたらオープニングがはじまりまた鳥肌!
オープニングがくるぞ、くるぞと構えちゃうと感動が半減してしまうから、なるしさまさまでしたね。

それにしても、手練れのおじさんたちというのはエロいですね!
じゅんさんの全力な色気と、古田さんの抜いた色気と、なるしーの目力の色気と、くらくらしながらみてました。

と、二回目なので他にもたくさん堪能できました。

以下、少々ネタバレありますのでご注意下さい。


まずは聖子さん。
五右衛門の人格もさまになる格好よさでしたが、やっぱりマローネの悪女っぷりが素敵でしたなー。

賀来賢人くん。
イケメンの方ですと、新感線のずっこけは微妙に合わないこともありますが、賀来くんはばっちりでしたね!
とても馴染んでボケていて、これはまた次回以降でも出るんじゃないか?と思わせられました。

他にもいろいろありますが、とりあえずこの辺で。

そういえば、勢いで轟天BOX買ってしまった。最高に楽しいのですが、クリス智子さんの副音声はなんなんですか?
頓珍漢すぎて…お芝居のこと何も知らないのに知ったかぶりな感じ…。
いろいろ流れをぶったぎってるうえに、突っ込んでほしいところとか流すし…
そこだけいけなかったな。
あとは最高!

シレラギも蛮幽鬼もほしいなー。
おかねためよ、、、