読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たぬきところによりアルパカ

思ったことをそのまま口に出さないための記録

【音楽】トーキョーカイドぶりの宇都宮でアルカラ!

2月9日アルカラやってっかツアー@宇都宮

理不尽な目に遭いながら地を這うようにして向かった宇都宮。
スペーシアで曲を聞いてるうちにアルカラへの気持ちが爆発しそうなくらいぱつんぱつんになっていく。

序盤で藤壺!でテンション爆発!!
わたしはれっといっとだいの間奏がとてもとても好き、、、
最近のアルカラの曲は旋律の上手さ美しさがもうとめどない。
すべての楽器が有機的に絡み合ってどこをとっても聞いていて気持ちいい、、、どうなってんのほんと、、、
どこがどう、と具体的に言えないのがもどかしいけど、緻密な、手の抜きどころのない曲作りをしているのはわかる。はず。

MCで心に残ったところ。
『自分がいなくても明日は過ぎていくなんて、そんなことない、誰か一人欠けてもこのライブは成立しなかった、そんなことを言いに来たんじゃない!!お前らの目、肩、腰で!!聞いてほしい!!てこと!!』
あああ、稲村さんはいつもいつでもわたしの好みのMCをしてくださる。
それは、私がこうありたいという理想を体現していてくれているから。

命削って生きていけてるかは自信ないけど、歯をくいしばってなんとか生きてるから、稲村さんのMCは心に響かないことがないよ、、、

ほんとに好きです!!

そして疋田さん。
今日は前方をとれなかったので疋田さんの叩きぶりを見るのは諦めていたのに、はけ際にぺろっと!舌をお出しになりわたしは失神しました!!

疋田さんのドラムは、きょうもとてもよかった、、、
えげつないくらい堅く正確無比なうえに音質の奥深くに強い意思が込められているから稲村さんの爆発する情緒との対比がいい。
よしきさんみたいに目立って鮮やかな色を放ってるわけではないんだけど、稲村さんとのバランスがとてもいいからこういう音がベストなんだろうな、、、

無事アンコールまで堪能してストロングゼロでほろ酔いなりつつグリーン車でことこと帰京したのでした。

【お笑い】かわいいは楽園

1月31日ラブレターズ60分ライブ@ユーロライブ
定期的にやってる、60分におさめるという試みのライブ。
彼らだけのライブをこんなに定期的にやってくれるのは心からありがたい。
お笑いライブは一本しかやらないからなあ。
だから最近足が遠のいてるのかも。

さて、内容について。
私は塚本さんの狂気を溜口さんが演じるコントがとても好きなのですが、今回はそのまま本人が演じているコントがとてもよかった。
でもやっぱ本人がやると迫力出ちゃうよね(笑)。

最後のコントはなんかもうめちゃくちゃでしたが溜口さんの最初の格好がかわいすぎてしにそうでした。

今回は時間をオーバーしてしまい、それをとても気にする溜口さん。
お詫びに塚本さんの財布を受付に置こうとか言い出したので、塚本さんが『じゃあ二人で受付に立つか』というと、『いや、それはいいや』と逃げるというミニコントを。
最後はいつもの曲で終わり。
これがかかるともうにこにこして帰れちゃうな。
いいライブでした。

2月2日アッシュ&レポート@渋谷ロフトナイン
いやー楽しかった。こんなに笑ったの久しぶりでは。
好きな人たちが楽しそうに面白い話をしてる、ここは…楽園…??

らぶれちゃんたちは、60分ライブの感想アンケートに『ためちゃんのピンネタ見れてよかった』という感想ばかりで塚本さんが若干おかしくなるというハプニング。
塚ちゃんは?を連呼する塚ちゃん(笑)

確かに溜口さんが学ランで一人で頑張ってる姿見ちゃうと(実際はネタは塚本さんが考えてるから一人じゃないんだけどね)その感想をつい書きたくなっちゃうのもわかるよ。かわいいもの!

阿佐ヶ谷姉妹のお二人の徹子の部屋のエピソードも面白かったな。
えりこさんが踵の高い靴を、『たかぼっこ』といったところで笑いすぎて呼吸困難になりそうに、、、そんな言葉があるのか。

大竹マネは仕事もできてエピソードトークもうまい。
楽しすぎてグッズを作ってきてしまったそう。
わたしは阿佐ヶ谷姉妹の揃ったやつが当たりました!
最後にやった大竹の子ニョッキというゲームは、大竹さんには無許可だけど、『息子だから大丈夫』とのこと(笑)
無事にギースのお二人が残ってきれいに締められて楽しく帰りましたとさ。

【音楽】高速バスで後ろに座ったギャルまで私を無視する。

1月28日アルカラやってっかツアー@高崎クラブフリーズ

ドナドナドーナツのドラムがこんなにいいことに気付かなかったなんて。不覚。
この曲はいつも稲村さんの幼心残る歌詞とそれを表現する美声ばかり聞いていたわ。

偽りの前奏はいつも美しく悲しい。

今日の秘密基地は歌い出しの力の抜き具合が今までで一番よかった。
ねえ、どうなのの歌い方も相変わらず音源とは別の歌い方ですが素晴らしく、、、

いなむらさんでも苦しいときはある。
やめてやろうかと思うときもあるって言いかけて出てったろうかと言い直すところが本当に好き、、
苦しいときは学びがある。そうですね。
わたしも学べるくらい苦しい思いをしなくては。

今日のMCはみんなの心に強く響いたみたいだ。
もちろん私の心にも。

【旅行】伊香保よいとこ一度はおいで

アルカラやってっかツアー高崎に行くことにしたので、ついでに群馬に前のりして伊香保温泉に行くことにしました。

石段街からは少し外れた、松本楼の姉妹館に宿泊。
オーベルジュを謳っているということで夕飯はフレンチ。
パンがとても美味しく、他の料理もはではでしさはないが好感の持てるタイプの味。もちろん美味しい。

温泉は松本楼の大浴場を利用でき、広々した温泉を堪能した。
酸性の強い温泉なのかな?何度か入ってると肌がピリピリしてきたが、とても気持ちいい。
濁った黄金の湯というのが特に気持ちよかった。

翌日は高崎でライブにいくということもあり、服装は迷ったがライトダウンに普通のコートでちょうどよかった。

翌日は石段街で伊香保神社、温泉まんじゅう、玉こんにゃく。
そこからバスで榛名湖を経由して榛名神社へ。
わりとしっかりした神社で、杉の木々の中の山道を登っていくと気持ちが健やかに。
ここが旅程のなかで一番寒かったな。

お参りが終わると本坊で野菜天蕎麦。
十代の頃の自分に、野菜天がこんなに美味しく食べられるようになるよと説明しても恐らく分かってもらえないだろう。
『大人はよくそういうことを言うけど、自分はそうならないはずだ』とか言い返されそう。

榛名山の空気を堪能して、高崎へ。
初めてのクラブフリーズ。

帰りは、高崎線グリーン車でだるま弁当を食べながら帰りましたとさ。

【音楽】路上で半泣き

1月17日渋谷オーイスト

稲村さんだけのアコースティックでの出演。
数十分のステージ、ピン、アコースティックギターのみという条件にも関わらず、いつもの通り振り幅がすごい!
楽しげなオリジナル曲をコールアンドレスポンスの無茶ぶりを交えてやったかと思えば、ミライノオトでファンの満足度をあげ、昨日スタジオでエモくなって作ったという『昨日作った歌』なるものを演奏。
これがまたソリットでプリミティブなメッセージ性の強い語り多めの曲。
普段の自分の行いを振り返ってギクッとした。
そして念願の徳永英明カバー!
稲村さんがラブソング歌ってますよ奥さん!!大事件ですよこれは!
そしてMCの形をとったハイジの名シーン再現、、、最近huluでゲームの実況動画とかハイジとかみてるらしい。
あとでバックホーンのまさしさんに漫談とか言われてたな(笑)

徳永英明を歌い終わってギターを置いたから終了だと思ったら、最後になぜかカラオケでまた会う日まで!
そのまま客席に降りてきてディナーショーのような有り様に。
見間違いじゃなかったら、お客さんにバグしたりしてなかった…?
ひたすら羨ましかった。

そのときの様子、あとでツイッターで放し飼いとか言われてましたね。

楽しかった、、、とにかく好きさしかない、、、

そんでなぜか終演後にツーショットチェキ会があり、私もちゃっかり参加しましたとさ。
めでたしめでたし。

【音楽まとめ】年末年始はお祭りだよ!お祭りであるべきだよ!

12月30日渋谷オークレスト
会社終わりで駆けつけ、入場規制もなくなんとか入れた。

HEREは2回目だけど、いつも楽しい!
武田さんのからっとした色気は素敵ですね。
うっかり好きになってしまいそうだ。

バッドロップシンデレラは思った通り激しかったけど、上手前方だったからモッシュに巻き込まれることもなく、後ろからの圧に耐えるくらいですんだ。
激しさが気持ちいいと思えるバンドだなー。

そして、待ってました、トリのアルカラ。
ルナシーverの交差点なんて久しぶり!
個人的にはばばあツアー以来かもしれない、、テンションがめちゃくちゃ上がる!!

私は頭で考えても心で感じても稲村さんのありとあらゆるところが好きなんですが、そのうちのひとつであるMCは今日もよかった。
感謝を忘れずに自分の幸せに自覚的に生きていこう、、、うん、、、

今日は上手から見ていたので、シンバルで疋田さんのお顔はあまり見えませんでしたが、コーラスの時はばっちり横顔拝見しました…!
ごろにゃーのところのコーラスが聞けて見えていいライブ納めになりました、、、

12月31日GT2017お台場
細美さんのステージの途中から拝見。
勝手にアンコールやってロックバンド的夏色を歌ってらっしゃいました。
ゆず先輩に怒られるとか言ってましたけど、あなたより年下なんですよ二人とも。
デビューでいったら先輩なのかな??

ivyは、前に見かけたときより断然よくてびっくりした。
ちゃんと聞いてなかったんだな、わたし、、、反省。
ギターの音きれいですね。
袖に稲村さんがいてうぇーい!とか言ってたのは若干気になったけど、、、(笑)

tricotは変態的な曲が多いからだんだん曲の境目があやふやになってきて、混沌とした脳内を楽しみました。
ドラムの人がイケメン過ぎた、、、

待ってました、トリのアルカラ(二回目)。
なんだかんだ最前で見てしまいました、、、

スタートからいてたくさん飲まされたという稲村さんですが、始まる前に足元がふらふらっとしてたくらいで、ステージは文句なしでした。
あんまり高音を爆発させないようにはしてたのかしらん。
始まってすぐJCに飛び乗ったり、インピッシュに股間をわさわさされたり(『ち○○○とか触られてる~気持ちええ~』などとお戯れを(笑)※多分実際には触られてない)、サービスショット連発。

春の海アカペラverは初めて拝聴しましたが、稲村さん以外の皆さんが淡々とコーラスをしてるのがたまらなくおかしかった、、、特に下上さん、、、

そして疋田さん。
半径のはじめのところで立ち上がって煽るのはいつものことでしたが今日はそこに舌だしというオプションがつき爆死しました…!
何度も言いますけども私は疋田さんのドラムが好きです!!その演奏する姿も!
これは切っても切り放せないものなんですよ。
だからそのお姿にわーきゃーしても大目にみてほしい、、、
音も込みのわーきゃーなので、、、キモいのは承知しておりますから、、、

アンコールでは地毛のままでフードをかぶりワンピース姿の稲村さん。
立ちボーカル姿の魅力全開なことといったら、、、もう、、、

MCでは、普段の生活をちゃんと頑張るように、いい年になるかどうかなんて自分次第、というお言葉、、、
はい、頑張ります。
あんまりサボらないで仕事します、、仕事を疎かにしてライブにいくことのないように、、、

というわけで年明けから活を入れてもらったライブでした。

次は1月17日!待ち遠しいですが仕事して備えたいと思います…!

【音楽】相当久しぶりに口内炎ができました、、

12月29日渋谷オークレスト
大掃除が長引き、ゴゼヨは二曲しか聞けず…!
残念だけど、やむを得ない、、、
でもとてもよかった。
高円寺とかウエストのときは飴玉の曲はちょっとガチャガチャしてたというかしっくりこなかったけど、この日の演奏はよかった。
一輝さんの声ね、飛行距離の長いいい声よね。
美人だし、いつも眼福、、、ありがとうございます、、、

わたしは音楽とそれを作る人たちを切り離して考えられない不真面目なリスナーなので、MCの様子がファンになるならないに影響するんですけど、彼らは応援したくなるようなMCをしますね。
Twitterによると2016年はライブを90本やったそうで、これは来年も楽しみだなとにやにやしています。
成長を見守る喜び、、、うひひ、、

ホロもとてもよかった。
ウエストと同様センター中央付近にいたんだけど、待望の突き刺す秒針を聞けて、体が自然に動いてた、、、
石木さんの声、いわよーさんのギター、赤毛さんのベース、全部よかった。
石木さんは音源だとエロ儚いけど、ライブはとにかくイケメン(見た目の話でなくてパフォーマンスの話)ですね!動揺するくらい。
わたしは基本年下のバンドマンたちにはわーきゃーしないという鉄の掟があるので、あまりイケメンだと困るんですよ!
好きになっちゃうから!!!
真正面から見られない、、、